上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.12 平和。
IMG_4263.jpg
ママはせっかくのお休みなのに朝早くに出かけて行ったの。


IMG_4270_20090512194942.jpg
いつもはたけと一緒に朝ねぼうするのに。



IMG_4269.jpg
でもきっとすぐ帰ってくるもんね!
かわいいたけが待ってるんだもん!



・・・ごめんね。
帰り、遅くなっちゃいました^^;



さて。GWの続きです。


4日はちょっとお出かけして来ました^^


長くなる上にちょっぴり重たい話もあるけど
コメントは残さなくても全然良いので
できれば目を通していって欲しいです。



私の住む広島県。

まだ行ったことのないところもたくさん。

猫たちもいるし遠出はできないので近場で・・と

竹原市というところにある「町並み保存地区」へ行ってきました^^

・・といっても竹原は、母の地元へ行く時にいつも通ってたし
親戚もいます^^;

でも保存地区へ行くのは初めて!

それにちょっと、目的があって( ´艸`)


まず最初に目をひいたのがここ。
IMG_5723.jpg
古い写真館。
もう営業はされてないみたいですが歴史を感じるー。

そう、町並み保存地区は古い建物がたくさん。
江戸・明治・昭和初期に立てられたおうちが並ぶ
風情ある町並みなのです。


IMG_5686.jpg
この日はお祭りもしていて人がにぎわっていました。
「竹原」という地名通り、「竹」が有名。
地元の方たちが竹細工をたくさん売ってらっしゃいました。
この風車、くるくるとよく回ってきれいでした^^


IMG_5689.jpg
座ってる少年。
実はすごくいい笑顔をしてくれて
ほんとにいい写真が撮れたのだけど許可を取っていないので載せれませんでした~。
ありがとねー!少年!


そして!
わーい!
ついに来たー♪

私のここへ来た本来の目的・・・
それは・・

IMG_5698.jpg

おせんべい屋さん!

黒田せんべい。

ここのしょうがせんべいが大好きなの!
以前おみやげでもらって以来忘れられなくって
ついに自分で出向いちゃいました(*´ェ`*)…♥

おせんべい、実は一種類しかないんだけど
この日も近所の方たちも買いにこられていました。
もちろん私もたくさん買い込みました( *´艸`)ププ♪

で!!!!
余談なんですけど。
先日バイト先で久しぶりに来られたお客さんと話してて
その方の地元もコチラの方なので
「このまえ保存地区行ったんですよ~^^」
と話してたら・・・

なんと・・・

黒田せんべい、その方のご家族がやられてるお店だったの!!

驚きすぎて飛び上がりそうでした。笑

広島って狭いわぁ~。


・・と話は戻りますが。

せんべい買ってご満悦(*´ェ`*)
おいしい日本酒も買って、さぁ。


今回のほんとのほんとの目的地へしゅっぱーつΣ≡≡≡((っ`・Å・)っ ドピューン


ほんとはそこへ行くって決めて、
保存地区は通り道だったので是非寄りたい!という
私のワガママから決まったのでした。笑


本来の目的地とは・・・

フェリーに乗って行くのだけど・・


フェリー乗り場でわんちゃんがお出迎え^^
IMG_5734.jpg
「気をつけて行ってきてね」

IMG_5735.jpg
・・触られるのは嫌みたい・・汗



みなさん大久野島ってご存知ですか?

瀬戸内海に浮かぶ島一周たった4キロの小さな島です。
今は大自然の中に休暇村もあってうさぎの楽園として知られていますが
戦時中、毒ガス生産の島として使われていた所です。
この場所は敵にも、一般市民にもあまり知られていない極秘の場所だったそうです。
実は自衛隊だった私のおじいちゃん(母さんの父)も当時ここで働いていました。
今も、当時使われていた建物が残っていますし
小さいですが資料館もあります。

IMG_5749.jpg

まだ私が小さい頃、慰霊祭で一度だけ訪れたことがあります。
(じいちゃんは毒ガスで亡くなったのではないのですが)
小さい頃は資料館に置かれた展示品や写真が怖くてちゃんと見れなかったのですが
今ならあの頃と違った思いで見られると思い、
この度約20年ぶりに訪れました。

IMG_5754.jpg
ひっそりと佇む慰霊碑。
子供の頃見たときはすごく大きな慰霊碑だったと思ってたのに。



ちょっぴり重たい話になりましたが、
緑の広がるとても素敵なところです。

IMG_5746.jpg
お天気がイマイチでちょっと残念だったけれど。
(このツツジの周り、ハチだらけで危険な撮影でした。爆)


うさぎの楽園というだけあって早速お出迎え^^
IMG_5739.jpg
とにかくたくさんいるんですよー!
戦時中は実験用とされてたようですが
今は大事に大事にされています。
のびのびと生きていますしちゃんとご飯もお水も用意されています^^


ほんとは自転車も借りれたみたいなんだけど
たった4キロじゃん。せっかくだから歩こうぜ~。
と威勢よく進み始めましたが・・

IMG_5747.jpg
(やたらデカイ女子トイレマーク。笑)

天気はイマイチとは言え、真昼間。

・・暑い。

・・・足がパンパン・・・

颯爽と自転車で追い越す人たち・・・


しまった~!!!


なんて思いつつ、そんな気分を吹っ飛ばしてくれたのがたくさんのうさぎたち!
かわいいのなんの!

ありえないほどたくさん写真撮ったのでそれは次回に。笑


私が大久野島でどうしても行ってみたかった場所がありました。
IMG_5830.jpg
人でにぎわうリゾート地から少し離れたところにある
毒ガス貯蔵庫。
大きいでしょ?
一度インターネットでここの写真を見たことがあって
この目で見てみたいと思いました。

中が黒くこげているの分かりますか?
看板にもうっすら書いてあるのだけど
毒ガスを火炎放射器で処分した跡。

IMG_5827.jpg
なんとも言えない気分になりました。
言葉にするのは難しい。


それからまた先へ進み、坂を上ったところには
IMG_5844.jpg
砲台跡。
極秘の場所とは言えどいつ敵が攻めてくるか分からない。
砲台も数台置かれていたようです。


そして島もあと少しで一周するぞ!というとこには
IMG_5854.jpg
発電所跡。
デカイ。
入っちゃいけないところに入ってる人がいますね。(柵の中)
うーん。何がしたいんだろう。

IMG_5858.jpg
モノクロで撮ったらちょっと怖くなっちゃった。汗


最後に資料館へ行きました。
しっかりと目に焼き付けてきました。

当時のものはあまり残っていないらしく
小さな会議室のようなところでした。

でも少ないけれどそれだけで毒ガスの恐ろしさが伝わりました。
防護服を着ていても毒ガス被害にあった方もいたそうです。
なぜだか分かりますか?
研究の末、防護服さえも浸透してしまう程の毒ガスが出来てしまったのです。

資料館内部は撮影禁止。
でもネットで調べたりしたら、その時のすさまじさを知ることができますので
是非、知っておいて欲しいな。と思います。

私、言葉や文字で思っていることを表現するの下手くそなので
うまく伝えられないかもしれないし
言葉のあやで誤解を招く発言かもしれないんですが・・

いつも思うのだけど放射能だって水爆だって毒ガスだって・・
使いようによってはとても便利なものですよね。
原子力発電なんて今の世の中、無くなっては大変でしょう?
兵器として使われてしまって世は「危険だ!!」と言うばかりだけど・・
うまく言えないんですけど・・
とても複雑な気持ちになります。



・・・とまぁ珍しく重たい真面目な話になっちゃいましたがー^^;ゴメンナサイ


最初のほうにも書きましたが
大久野島、大自然で本当に綺麗で良い所です。


うさぎと戯れてしっかり満喫もしてきましたよ!


次回は、うさぎ写真館にしたいと思います(*´ェ`*)



こんなに長い話に最後までお付き合いいただきまして
本当にありがとうございました!

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。